Page: 2/83  << >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - |
    囲碁・名人戦第4局は井山の勝ち。
    0
      2016年10月4日・5日に行われた名人戦第4局は井山の黒番中押し勝ち。

      これで井山の1勝、高尾の3勝となった。

      まだまだ高尾が優勢だが、第5局で高尾が落とすと井山が防衛するかもしれない。

      白石六段のブログの関連記事はこちら

      ↓ニコ生の画像の一部。高尾の投了直後。


      にほんブログ村 その他趣味ブログ




      JUGEMテーマ:囲碁



      | igoshogi | 03:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      最近の囲碁タイトル戦の状況
      0
        【名人戦七番勝負】
        高尾が3連勝している。さすがに高尾が名人を取るんだろう。

        【本因坊戦挑戦者決定リーグ】
        リーグ戦のメンバーが出そろっている。

        残留組は「高尾」「本木」「山下」「張栩」

        最終予選勝ち上がり組は「結城」「黄翊祖」「羽根」「三谷」である。

        【棋聖戦リーグ】
        Aリーグは張栩が6勝1敗で1位となった。

        Bリーグ1組は趙治勲、Bリーグ2組は結城が1位。
        (趙治勲vs結城のプレーオフは結城の勝ち)

        Cリーグは志田が1位となっている。

        問題はSリーグ。

        河野が4勝1敗で終了。

        村川(3勝1敗)がまだ最終局を残している。

        村川が最終局で高尾に勝てば、村川1位、河野が2位。

        村川が負ければ河野が1位、山下が2位。

        村川vs高尾の一局は、河野にとってだけでなく、村川にとって非常に重い一局になる。

        (村川vs高尾の対局は9月29日の予定)

        にほんブログ村 その他趣味ブログ




        JUGEMテーマ:囲碁

        | igoshogi | 05:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        囲碁・名人戦第3局1日目終了時点の状況。
        0
          ↓これが名人戦第3局(黒番が高尾)の1日目終了時点の盤面である。アゲハマは黒0、白0である。

          ↑黒が67手目(▲)と打ったところで井山が68手目を封じている。

          白が頑張っているのかそれとも無理なのか。

          その答えは明日出る。

          にほんブログ村 その他趣味ブログ



          JUGEMテーマ:囲碁



          | igoshogi | 22:28 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
          囲碁・名人戦第2局は高尾の白番中押し勝ち。これで高尾の連勝。
          0
            囲碁・第41期名人戦七番勝負第2局(井山vs高尾、井山が黒番)が9月14日に始まった。今日は(9月15日)は2日目であり、結果は
            「236手まで、白番高尾の中押し勝ち」
            である。
            ↓これが投了時の盤面。アゲハマは黒16、白15である。
            高尾連勝
            ↑右辺白が△と打ったところで黒番の井山が投了した。

            実を言うと、この時点で右辺黒の生きが怪しそうである。

            また、仮に右辺の黒が生きたとしても地合いで白が良い。

            恐らく盤面でも白が良いだろう。

            井山が投了したのも無理はない。

            中央から下辺の黒模様に殴り込んだ白石がこんなに大威張りで生きたら、白が勝つのも当然か。

            これで高尾の2連勝。もしかしたら、高尾名人復位があるかもしれない。

            にほんブログ村 その他趣味ブログ



            JUGEMテーマ:囲碁



            | igoshogi | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            囲碁・名人戦第2局(井山vs高尾)2日目午前終了時点の盤面
            0
              囲碁・第41期名人戦七番勝負第2局(井山vs高尾、井山が黒番)が9月14日に始まった。今日は(9月15日)は2日目である。

              ↓これが2日目午前終了時点での盤面である。
              白の高尾が下辺(△)と打った場面で、104手目まで進んでいる。アゲハマは黒6、白8である。
              000
              ↑要は、白がしのげるかどうかという勝負である。白が無条件でしのげればさすがに勝ちなんだろうが、しのげるのだろうか?
              にほんブログ村 その他趣味ブログ



              JUGEMテーマ:囲碁



              | igoshogi | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              Calendar

               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << May 2017 >>

              Category

              アクセスカウンター

              Link

              archives

              Profile

              Search

              Entry

              Comment

              Feed

              Others

              無料ブログ作成サービス JUGEM

              PR

              Mobile

              qrcode