Entry: main  << >>



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ

囲碁の記録:坂田栄男と林海峰の番勝負
0
    坂田栄男林海峰の番勝負の結果をまとめてみた。

    旧・名人戦で2回、本因坊戦で3回、王座戦2回の、合計8度の戦いである。

    多いと言うべきか少ないと言うべきか。

    年齢の差(坂田が20歳以上年上)であることと、坂田の活躍期間には棋聖戦はなかったことを考えると、多いと言うべきかもしれない。

    1965年 旧・第4期名人戦 林 4-2 坂田
    1966年 旧・第5期名人戦 林 4-1 坂田
    1967年 旧・第6期名人戦 林 4-1 坂田

    1967年 第22期本因坊戦 坂田 4-1 林
    1968年 第23期本因坊戦 林 4-3 坂田
    1970年 第25期本因坊戦 林 4-0 坂田

    1966年 第14期王座戦 坂田 2-1 林
    1973年 第21期王座戦 林 2-1 坂田

    林海峰が6回、坂田が2回勝利を収めている。

    21世紀となった今から思えば、20歳以上の年齢差がありながら幾度か林の進撃を食い止めている、坂田の健闘を称えたい。

    それと同時に、山下や張栩の奮闘を期待したい。

    JUGEMテーマ:囲碁

    | igoshogi | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログ

    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 04:15 | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      Calendar

          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      Category

      アクセスカウンター



      Entry

      Link

      archives

      Profile

      Search

      Comment

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR

      Mobile

      qrcode