名古屋旅行(2018年7月10日・11日)の写真その4:中入り後

0
    先日の名古屋旅行の写真その4である。今回は、大相撲名古屋場所の中入り後の写真をいくつか貼り付けた。

    テレビで名古屋場所を見ていると、団扇(うちわ)をあおぐ観客が多いことに気づくかもしれない。

    私は二階席で見ていたせいか、余り暑くなかった(周囲の人の中には、「寒い」という人もいた。私の母もそのなかの一人である)。

    それに対して、1階の席(枡席)は、団扇が目立った。空調の恩恵が1階には及ばないのだろうか?

    名古屋場所を見に行く場合は、「一階席と二階席では温度が違う」ことを念頭に準備することが望ましいだろう。

    これで名古屋場所の写真は終わりである。恐らく、私が名古屋場所を見に行くことはないだろう。

    行くとすれば、愛知県体育館が移転して、もう少し居心地の良い建物になった後のことだろう。

    ともあれ、私の名古屋場所観戦は無事終わった。私が訪れたのは三日目であるが、四日目(白鵬)と六日目(鶴竜)に白鵬と鶴竜が休場したことを思うと、2人の横綱を見ることが出来た私は運が良かったと言わなければなるまい。

    栃ノ心は大丈夫なのだろうか?呪われた名古屋場所にならなければ良いのだが。

    ↓大相撲名古屋場所関連の雑誌
    相撲 2018年 08 月号 [雑誌]
    大相撲ジャーナル 2018年 09 月号 [雑誌]

    中入り後1

    中入り後2

    中入り後3

    JUGEMテーマ:写真


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    categories

    search this site.

    アクセスカウンター



    links

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM