名古屋旅行(2018年7月10日・11日)の写真その3:横綱土俵入り

0
    先日の名古屋旅行の写真その3である。今回は、大相撲名古屋場所の土俵入りの写真である。

    ↓まずは鶴竜の土俵入りである。
    土俵入り1

    ↓これ鶴竜の土俵入り。鶴竜が四股を踏んでいると、私の近くのファンのおじさんが「もう少し元気よく!」と声をかけていた。
    土俵入り2

    ↓次に白鵬の土俵入りである。
    土俵入り3

    ↓鶴竜と白鵬の土俵入りを見ることが出来たのはうれしいが、日馬富士の土俵入りももう一度見たかった・・・。
    土俵入り4

    さて。鶴竜も白鵬も今場所は休場してしまった。ということは、残り10日間は横綱の土俵入りをファンは見ることが出来ない。残念すぎる。

    いっそのこと、「土俵入り専門の横綱」でも作ればどうだろうか?或いは休場した横綱も、土俵入りする義務はあるようにするとか。

    横綱土俵入りがあるだけで、会場の盛り上がりが違ってくる。それだけ、横綱土俵入りは重要なのである。

    JUGEMテーマ:写真


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    categories

    search this site.

    アクセスカウンター



    links

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM