Entry: main  << >>

囲碁・第41期名人戦七番勝負第七局は、高尾が勝って名人に。井山は6冠に後退
0
    囲碁・第41期名人戦七番勝負第七局は、251手までで高尾が白番2目半勝ち。

    高尾の名人位は10年ぶりのこと。

    井山は6冠に後退した。

    井山が終盤追い上げたうえでの2目半差なので、一時はもう少し大差だったろう。

    途中で投了してもおかしくなかったと思うが、最終局ということで最後まで打ったのかも知れない。

    7局通じて、双方見損じや打ちすぎもあったと思うが、面白い七番勝負だった。

    JUGEMテーマ:囲碁



    | igoshogi | 03:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 03:29 | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      Calendar

           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      Category

      アクセスカウンター







      人気ブログランキングへ
      にほんブログ村 その他趣味ブログ

      Entry

      Link

      archives

      Profile

      Search

      Comment

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR

      Mobile

      qrcode