Page: 1/112   >>

将棋・名人戦第6局(1日目)途中図
0
    ↓この画像(ニコニコ動画より)は、2018年6月19日16:40頃の名人戦第6局1日目の途中図である。
    名人戦第2局途中図

    ↑後手番(羽生)のようである。

    横歩取りでもなく、角換わりでもなく・・・。戦型はなんだろう?

    話はそれるが、今日のニュースの中に「自殺死亡率、未成年は横ばい=全体は最低、SNS相談強化へ―政府白書」(時事通信)
    というのが興味を引いた。

    私の石頭の中では「日本の自殺者数:年間3万人」という情報がインプットされていたのだが、これは間違いだったようだ。

    2017年の自殺者は約2万1千人であり、8年連続減っているんだそうな。

    少しばかり勉強になった。



    JUGEMテーマ:将棋

    | igoshogi | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    将棋・棋聖戦第2局で、すごいドラマがあったらしい。
    0


      棋聖戦第2局(羽生vs豊島 羽生が先手)で、終盤すごいドラマがあったらしい。

      上の動画を参照されると、わかる。(こういうとき、評価値が表示されていると助かる)

      将棋は、何が起きるかわからない。

      棋聖戦中継サイトはこちら

      JUGEMテーマ:将棋



      | igoshogi | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      6月13日の囲碁/将棋対局の結果について
      0
        囲碁・本因坊戦第4局(井山vs山下、井山黒番)は、井山の中押し勝ち。これで3勝1敗。

        2日目の午前中、ニコニコ動画で少し見たときは、白(山下)が良いかと思ったのだが、素人の形勢判断ミスだったようだ。

        井山はまだ20代なので、あと10年間はこの調子が続くのだろうか?

        将棋・女流王位戦第4局(渡部vs里見、渡部先手番)は、139手までで渡部の勝ち、これで3勝1敗で渡部の女流王位奪取という結果になった。

        中継サイトはこちら

        LPSA所属棋士としては久々のタイトルである。おめでとう。

        JUGEMテーマ:将棋

        | igoshogi | 03:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        将棋・順位戦の結果(B級1組、A級プレーオフ第2戦)
        0
          将棋・順位戦B級1組最終戦が3月9日に行われ、A級への昇級は糸谷と阿久津、陥落は丸山という結果になった。A級からB1に陥落するのは渡辺・行方・屋敷で、B2からB1に上がってくるのが野月と畠山。来期のB1もすごいメンバーになりそうである。(渡辺・行方・屋敷・橋本・木村・山崎・谷川・郷田・菅井・斉藤・松尾・野月・畠山)

          A級プレーオフ第2戦(3月10日)は、豊島が佐藤康光に勝ったようだ。第3戦は豊島vs広瀬だが、なんと3月12日に対局する。中1日なので、豊島にとっては結構きつい日程になるが、ラス前(vs三浦)と最終戦(vs広瀬)に連敗した豊島の自業自得ともいえる。

          今日(3月11日)は、棋王戦第3局(渡辺vs永瀬)である。将棋の世界は毎日がイベントのような感じである。

          JUGEMテーマ:将棋



          | igoshogi | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          最近の将棋の出来事について
          0
            【A級順位戦:6人によるプレーオフ+渡辺降級】
            ニコニコ生放送で夕方以降は見ていた。

            個人的に感動したのは深浦。5つの対局の中で一番遅く終局したというのもあるが、粘り強い差し回しで久保との競り合いを制した。その結果、6人によるプレーオフを演出しただけでなく、自分のA級残留を決めた。2日の深浦vs久保の一局は、名局賞候補になるかもしれない。

            渡辺の降級に関しては、ほぼ半々の確率だったので、そこまでは驚かなかった。「三浦が残留して良かった」とは思ったが。渡辺は来期B級1組。さすがに負け越すことはないと思うが、A級に即復帰できるかどうかはなんとも予想がつかない。

            豊島には少々がっかりした。2月のvs三浦戦は終盤の大逆転負け、3月のvs広瀬戦はやや一方的な負け。王将戦は1勝3敗だし・・・。「大勝負で勝てない豊島」「レーティングだけの豊島」と言われないよう、奮起が期待される。

            【三段リーグ:里見が退会】
            年齢制限+成績により、里見の退会が決まった。

            それほどショックではない。三段にあがるのが二十歳越えてからと、少し遅かったし、里見の場合は「女流」というもう一つの基盤があるからでもある。

            奨励会三段になるだけでもすごいことなのだから、胸を張って女流棋戦で勝ちまくってもらいたいものだ。

            JUGEMテーマ:将棋



            | igoshogi | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            Calendar

                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>

            Category

            アクセスカウンター







            人気ブログランキングへ
            にほんブログ村 その他趣味ブログ

            Entry

            Link

            archives

            Profile

            Search

            Comment

            Feed

            Others

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            PR

            Mobile

            qrcode