Page: 1/111   >>

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - |

    囲碁・井山と将棋・羽生に「国民栄誉賞」を検討
    0
      囲碁・井山と将棋・羽生の2人が国民栄誉賞を受賞する可能性が出てきた。

      二人とも、受賞するしないでその値打ちが替わるような人間ではないと思うが、受賞して悪い点が見当たらないので、おそらくは辞退しないだろう。

      受賞することによって、囲碁界・将棋界の宣伝にもなるだろうし。

      私個人としては、受賞してもいいし、辞退しても良いと思っている。

      JUGEMテーマ:将棋



      | igoshogi | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      将棋・羽生が竜王にカムバック。これで七冠全てに永世称号。
      0
        12月4日・5日の竜王戦第五局で羽生が渡辺を破り、通算4勝1敗でこの七番勝負を制した。

        羽生が竜王を奪回したことにより、羽生は通算七期の竜王位ということになり、永世称号を得た。

        七つのタイトル全てにおいて永世称号である。何といえば良いのか・・・。

        永世称号もすごいが、それ以前に40代後半でタイトルを奪取することがまずすごいと思う。

        私は対局の生中継は見ることは出来なかったが、夜10時のニュース番組でこのニュースを見聞きした。

        インタビューに答える羽生は、以前よりも少し顔がふっくらしているような印象を受けたが、それでも羽生は羽生であった。

        JUGEMテーマ:将棋



        | igoshogi | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        将棋・第30期竜王戦第4局は羽生の勝ち。これで3勝1敗。
        0
          将棋・第30期竜王戦第4局(2017年11月23日・24日)は羽生の勝ち。これで3勝1敗。

          竜王戦中継サイトはこちら。

          さすがに羽生の竜王奪取が濃厚だが、まだまだわからない。

          第5局は12月4日・5日、鹿児島県にて。

          JUGEMテーマ:将棋



          | igoshogi | 04:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          将棋・第67期王将戦の挑戦者は豊島に決定。
          0
            将棋・王将戦リーグ最終局が11月21日に一斉に行われ、豊島八段が通算5勝1敗で久保王将への挑戦権を手に入れた。

            かなり前から名人候補と言われた豊島はまだタイトル獲得経験がない。年齢的も20代後半にさしかかり、もうそろそろタイトルを取らないと、「無冠の帝王」で終わってしまうかもしれない。

            豊島とすれば、「今度こそは」と思っているだろう。

            相手は久保である。二人とも関西所属なので、久保は豊島からすれば尊敬すべき先輩ということになるが、勝負となるとまた別の話だろう。

            王将戦七番勝負は来年の1月に始まる。第七局までずれこむと、3ヶ月がかりの勝負と言うことになる。

            豊島は順位戦A級も好調なので、王将戦ばかりでなく名人挑戦も視野に入っているだろう。王将奪取+名人挑戦となるかどうか。

            豊島の棋士人生にとって極めて重要な3ヶ月と言えるだろう。

            私個人としては、振り飛車党のエースである久保には、もうしばらくの間はタイトルを保持してほしいのだが。

            JUGEMテーマ:将棋



            | igoshogi | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            将棋ニュースに関する感想:森内、加藤一二三、藤井四段
            0
              【森内九段、紫綬褒章を受章】
              同年代として、とてもうれしい。
              確か、佐藤康光九段も以前もらっていたので、森内九段もいずれもらえるとは思っていた。

              【加藤一二三九段、入院】
              胆石性急性胆のう炎と診断され、手術を受けたらしい。入院は1週間程度のこと。
              加藤九段が年賀状のCMに出ていたを見た。
              加藤九段は年を越せるのだろうか?

              【藤井四段、順位戦で6連勝】
              6連勝目の相手は脇八段。
              順当と言うか、藤井が負けたら番狂わせっぽい組み合わせである。
              C級2組は人数が多いし藤井は順位が下なので、1つでも負けると昇級は苦しい。
              10連勝出来るのかどうか。

              JUGEMテーマ:将棋



              | igoshogi | 05:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              Calendar

                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              25262728   
              << February 2018 >>

              Category

              アクセスカウンター







              人気ブログランキングへ
              にほんブログ村 その他趣味ブログ

              Entry

              Link

              archives

              Profile

              Search

              Comment

              Feed

              Others

              無料ブログ作成サービス JUGEM

              PR

              Mobile

              qrcode