Page: 1/91   >>



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ

囲碁の整地作業+将棋王将戦のこと
0
    秋から、月1回か2回、人間と「対面で」碁を打つようになった。

    要するに「ネット対局でない対局」である。

    痛感したのが「整地作業が下手になった」ことである。

    単に作業がとろくなっただけではない。

    時々、「この地は黒地だったか白地だったか」を迷うことさえあった。

    幸い、それが問題を引き起こしたことはない。

    現在だと、ネット対局しかしていない若者もいるかもしれない。

    整地作業で困ったことが起こらないことを祈ろう。

    将棋の話だが、王将戦挑戦者は渡辺に決まった。

    プレーオフで糸谷を破ったとのことである。

    渡辺は棋王を保持しているので、来年の1月から3月までは、棋王と王将の2つの番勝負を並行してこなすことになる。

    2冠か1冠かそれとも無冠になるか。

    渡辺にとっては重大な3か月になるだろう。

    JUGEMテーマ:囲碁



    | igoshogi | 05:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログ

    囲碁のタイトル戦の進行状況(2018年12月1日現在)
    0
      【棋聖戦】(井山)
      挑戦者決定3番勝負で山下が勝ち、山下が挑戦者になる。
      棋聖戦七番勝負は来年の1月10日にスタートする。
       
      【名人戦】(張栩)
      名人戦リーグのメンバーが決まる。

      井山 芝野 山下 河野 羽根(直) 村川 鈴木(伸) 孫 六浦

      【本因坊戦】(井山)
      10月よりリーグ戦開始。
      芝野・一力・羽根・余 2勝0敗
      山下 1勝2敗
      河野・安斎 0勝2敗
      黄 0勝3敗

      【王座戦】(井山)
      井山vs一力の5番勝負が進行中。
      第4局(11月30日)に一力が勝ってこれで2勝2敗となった。
      最終局は12月13日に行われる。


      【天元戦】(井山)
      井山vs山下の5番勝負が進行中。
      第1局は井山の勝ち。第2局は山下の勝ち。
      第3局は11月23日に行われて井山の勝ち。
      第4局は12月10日に行われる。
      王座戦と掛け持ちの井山にとっては大変な12月になる。

      【碁聖戦】(許家元)
      本戦トーナメントが進行中。


      【十段戦】(井山)
      トーナメント戦が進行中。準決勝の組み合わせは
      村川vs大西
      「山下vs一力の勝者」vs高尾

      最近、「中国流の新常識 ‐序盤戦術を変えたヒラキ方と三々への手抜き」(望月研一・著)を購入した。

      最近のプロの対局の中国流の傾向を見る点ではいい本である。

      「偏中国流」は特に新鮮に思った。

      ただ、昔(?)よく打たれていた「裏がかり」に関する説明は比較的少なくなっている。まあ、プロの間では少なくなっているのでやむを得ないのだが。

      「裏がかり」に関しては、他の書物を参考にしたい。

      JUGEMテーマ:囲碁

      | igoshogi | 05:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



      人気ブログランキングへ
      にほんブログ村 その他趣味ブログ

      囲碁・第66期王座戦第2局は井山が白番中押勝ち。これで1勝1敗。
      0
        日経の王座戦中継サイトはこちら。

        196手までで白番井山の中押勝ち。

        個人的には、のぞきから上辺打ち込みと、右辺白の扱い方に感動した。

        動くかと思えば放置、捨てるのかと思うと、大いに役立てている。

        井山に勝つのって本当に大変なんだね。

        名人戦で張栩が4つ勝ったのって偉業かもしれん。

        一力挑戦者の奮起を期待しよう。

        JUGEMテーマ:囲碁



        | igoshogi | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



        人気ブログランキングへ
        にほんブログ村 その他趣味ブログ

        囲碁のタイトル戦の進行状況(2018年11月4日現在)
        0
          久しぶりに、囲碁のタイトル戦の進行状況をまとめてみる(2018年11月4日現在)

          【棋聖戦】(井山)
          山下vs河野で挑戦者決定3番勝負が行われる。

          【名人戦】(張栩)
          張栩4−3井山で、張栩が名人に復帰。

          【本因坊戦】(井山)
          10月よりリーグ戦開始。
          芝野・一力 2勝0敗
          余・羽根  1勝0敗
          黄・河野  0勝1敗
          山下・安斎 0勝2敗

          【王座戦】(井山)
          井山vs一力の5番勝負が進行中。
          第1局は一力の勝ち。
          第2局は11月17日に行われる。

          【天元戦】(井山)
          井山vs山下の5番勝負が進行中。
          第1局は井山の勝ち。第2局は山下の勝ち。
          第3局は11月23日に行われる。

          【碁聖戦】(許家元)
          本戦トーナメントが進行中。


          【十段戦】(井山)
          ベスト8まで出そろった。準々決勝の組み合わせは
          村川vs元木
          大西vs王銘えん
          山下vs一力
          高尾vs伊田

          JUGEMテーマ:囲碁

          | igoshogi | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



          人気ブログランキングへ
          にほんブログ村 その他趣味ブログ

          私の対局から:タケフかオサエか
          0
            下図は、私の対局で生じたものである。

            【テーマ図】
            テーマ図
            ↑右辺の黒一団が死んでいるので、このまま終わると白が勝つ。
            黒が「最後のお願い」で△と打ってくるとどうなるだろうか。

            【参考図1】
            参考図1
            ↑もし、白が1と押さえると黒2と放り込まれて大変なことになる。

            【参考図1(続き)】
            参考図2
            ↑白1とつぐと、黒2と打たれて白の方が全滅する。大逆転である。

            【正解図】白1とタケフでつながるのが正解。黒2と出られても白3で大丈夫。
            正解図
            今回に限らず、だめ詰まりは怖い。


            JUGEMテーマ:囲碁



            | igoshogi | 01:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            Calendar

                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            Category

            アクセスカウンター



            Entry

            Link

            archives

            Profile

            Search

            Comment

            Feed

            Others

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            PR

            Mobile

            qrcode